同情してパスさせる審査も

―近頃は特の審査に出てくる刀の本数が非常に多くなっている。一度審査でハネられた刀がまた出てくるからですよ。ダメな刀を何回審査に出しても通らないのがほんとうですが、以前審査をしていた時は「この刀は何回目だよ。まあ多額納税者だからそろそろ勘弁してやろうや」といって通しちゃうこともありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です